ドマ ノ マド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NAZE 『 I know nothing of your bygone days…』(NPB Press) 入荷

柱(はしら=pillar)じゃないよ 桂(かつら)だよ

でお馴染みの

店主 桂氏の小憎いセレクトが光る書店「NOT PILLAR BOOKS」

国内外の面白いZINEや アートブック 海外の雑誌などは

京都ではここでしか見られないものも数多く

訪ねると何かしら これは!!というものに出会ってしまうお店です


そんな 私もオススメ◎美大生は要チェック! な書店が

この度 自主レーベル「NPB Press」を立ち上げたというから

これはもう期待大 早く手に取って見たいとウズウズしてました

しかも記念すべき第一弾に選ばれたのが

私もあちこちで作品を見て注目していたアーティスト『NAZE』

第一弾にあえて若い作家を選んだ 

覚悟と気迫が伝わる一冊

DSCN4349.jpg
NPB Pressより限定300部リリースのアートブック

NAZE 『I know nothing of your bygone days…』入荷しました

DSCN4350.jpg

DSCN4351.jpg

[以下↓ NPB Pressからのご紹介]

街に落ちてるゴミやグラフィティは誰がいつそこに残した物かわからないけど、
今僕はそれを見ている。
--NAZE

京都のインディペンデント書店、NOT PILLAR BOOKSがインディペンデントパブリッシングレーベルNPB Pressを始動。第一弾は、京都在住のアーティスト、NAZE。

スリリングなパフォーマンスで国内外で注目を浴びているcontact Gonzoや松見 拓也とのユニット犯罪ボーイズのメンバーとしても知られ、個人でも、京都にて精力的にgraffitiやドローイング、武器と呼ばれるオブジェなどを制作しているアーティストです。

日々描き連ねている彼は、若干24歳ながら非常に多作なアーティストです。京都でも、街を歩けば彼のタギングを目にする機会が何度もあるでしょう。また、以前からgraffitiやドローイングと並行してゴミを使った制作をすすめていたのですが、最近はより進化させた、魔術的武器と呼ばれるオブジェを精力的に制作しています。

今作は、NAZEの魅力溢れる300点あまりの作品から選び抜き、32Pという紙面に生々しくギュッと凝縮。緊張感すら漂う濃密な仕上がりとなりました。

NAZE 『I know nothing of your bygone days…』
A5サイズ、フルカラー、32P
販売価格:1,260円
限定:300部

NAZE
1989年茨城県出身、京都在住。
2010年 犯罪ボーイズ結成、contactGnzoに加入
2011.6.FOILgallery.個展『NAZE?』
2012.9.ソーシャルキッチン.展示
2013.4.禅居庵.『やろや、やりたいことを』
2013.5. 居留守文庫. pre / view展





  1. 2013/07/08(月) 16:04:35|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://doma13.blog28.fc2.com/tb.php/665-ff697879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。